どんな効果があるの? - 無添加化粧品@ガイド

無添加化粧品とは どんな効果があるの?

最近は、無添加化粧品でも、様々な効果を謳ったものが出ています。
化粧品には水分が欠かせませんが、水にもこだわり、高い浸透力を持つ「クリスタル水」を使用したものがあります。
汚染物質、化学物質、病原性微生物を限りなく除去した水であり、クラスターが非常に細かいため、化粧品に含まれている有効成分の肌への浸透効果がさらに高まります。

海洋深層水を使った化粧品もあります。海洋深層水は、光が届かない、大体水深200m以上の深海から汲まれた海水です。
光が届かず、プランクトンなどの生物が少ないので、リン酸や窒素、マグネシウムイオン、カリウムイオンなどの養分が分解されずに多く含まれています。
これらのミネラル類は肌の潤い、こまやかさを保つなどの効果があります。

無添加化粧品の中には、石油成分や化学物質の防腐剤・保存料を使っていないものもあります。
こうしたものは天然の植物エキスやビタミンEなどの保存料・防腐剤を使用しています。
安全性では、手作り化粧品などの保存料としても知られているグレープフルーツシードエクストラクト(GSE)、ローズマリーオイルエクストラクト(ROE)といったハーブエキスが良く知られています。
いずれも殺菌・抗菌、防臭や劣化防止、酸化防止などの効果があります。

トルマリンという鉱石を使ったものもあります。
トルマリンは、鉱石名は「リチア・トルマリン」と言い、マイナスイオン効果を持ち、血液の浄化作用、細胞の新陳代謝を促進、細胞の活性機能を高めます。
また、抵抗力の増強作用、自律神経調整作用があります。
「スイートピー花エキス」は、スイートピーの花のうち、美しい青色が特徴的な「ビューティブルー」に高含有されている「マルビジン」を使ったもので、抗酸化作用が高く、肌老化を抑制し、肌の細胞を活性させる働きがあります。

→→ 無添加化粧品の人気ランキングを見てみる


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009 無添加化粧品@ガイド | 人気ランキング・口コミ・通販・メイクなど All Rights Reserved.